仮想通貨取引所

GMOコインの特徴と評判はどう?GMOコインの解説と口コミまとめ

「安心して仮想通貨取引をしたい」「初心者にもわかりやすい機能が欲しい」と思うなら、【GMOコイン】がオススメ。

東証一部上場のGMOインターネットグループが運営する取引所なので、安心して使えます。

専用アプリ「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」は初心者にも使いやすいデザインで好評ですよ。

取引所として総合力が高いため、まず口座開設しておきたい1社です。

そこでGMOコインの特徴と評判、口コミについてご紹介したいと思います。

\バランスの取れた取引所/

GMOコインの公式サイトへ

GMOコインとは?

GMOコインの評価
口座数 351,436口座 (2020年10月末から+74,196口座)
※2021年1月末時点
取引単位(BTC) 最低0.0001BTC
現物取引手数料(BTC) Maker:-0.01%, Taker:0.05%
取扱仮想通貨数 11種類

GMOコインは、2016年10月に設立されたGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所です。(関東財務局長 第00006号)。

国内大手企業であるGMOインターネットはGMOクリック証券などの金融サービスの提供実績があり、仮想通貨取引所ではそのノウハウを活かした運営が行われています。

例えば、PC専用のレバレッジ取引専用ツールは板情報やローソク足チャート、売買など一画面に集約した、高性能チャート「Tradhing View」を採用しています。

本格的な取引が行える他、現物手数料においてはマイナス手数料を採用しているので、取引すればするほど手数料分を得ることができる取引所です。

それでは、ぜひ検討してもらいたい、おすすめのGMOコインの特徴をご紹介したいと思います。

取扱仮想通貨数の多さが魅力!

GMOコインは当サイトでご紹介する仮想通貨交換業者のなかでもトップレベルの数の仮想通貨の取引ができます。

– ビットコイン(BTC)
– イーサリアム(ETH)
– リップル
– ビットコインキャッシュ(BCH)
– ライトコイン(LTC)
– ネム(XEM)
– ステラルーメン(XLM)
– ベーシックアテンショントークン(BAT)
– オーエムジー(OMG)
– テゾス(XTZ)
– クアンタム(QTUM)
– エンジンコイン(ENJ)

交換業者別の仮想通貨数

  • GMOコイン12種類
  • bitFlyer:11種類
  • Coincheck:15種類
  • DMM Bitcoin:11種類
  • bitbank:8種類
  • Huobi Janpan:9種類
  • Liquid by QUOINE:5種類
  • SBI VCトレード:3種類
  • ※2021年3月時点

GMOコインでは、レバレッジ取引(販売所&取引所)も可能です。

ステラルーメン(XML)やオーエムジー(OMG)のレバレッジ取引が可能な数少ない国内交換業者なのが魅力です。

多様な注文方法での取引が可能

GMOコインでは、PC/スマホを問わず、多様な注文方法で取引を行うことができるのが特徴です。

GMOコインでは、『GMOコイン 暗号資産ウォレット』といった、GMOコインが提供する、スマートフォン専用アプリが用意されているので、取引に必要な機能が網羅されています。

ひとつのアプリで販売所、取引所、暗号資産FXへのアクセスはもちろんのこと、日本円の入出金及び仮想通貨の預入・送付。口座情報の確認や更新までアプリで全て完結する設計となっています。

目的に合わせて選べる取引方法

GMOコインでは、目的によって使い分け可能な、3つのサービスを提供しています 。

  • – 操作が直感的で初心者でも簡単に取引ができる「販売所」
  • – 板情報を使った自由度の高い取引ができる「取引所(現物取引/レバレッジ取引)」
  • – レバレッジをかけた取引ができる「暗号資産FX」

また、対象の銘柄を保有しておくことで報酬を受け取ることができる「ステーキング 」サービスでは、GMOコインの口座にテゾスを保有しておくことで、年率3~6%のステーキング報酬を受け取ることができます。

手数料が安い

GMOコインの販売所における取引手数料は無料です。

取引所の取引手数料は「Maker:-0.01%」「Taker:0.05%」であるため、取引コストを安くおさえられます。

暗号資産FXでも取引手数料は無料を採用しており、手数料の安さを重視している方に特におすすめの仮想通貨取引所と言えるでしょう。

\バランスの取れた取引所/

GMOコインの公式サイトへ

GMOコインの口コミ/評判はどう?

個人投資家はGMOコインについてどのような評価をしているのか?

そこで、当サイトが調査したGMOコインの口コミ・評判を評価を見てみたいと思います。

  • セキュリティはしっかりしているし、取り扱っている暗号資産の種類も豊富だし、とても利用しやすいです!注文画面も見やすく分かりやすく、また安心感もあり、今後も安心してGMOコインで取引をしたいと思います。
  • GMOコインはビットレ君が楽で良いですね。ビットレ君というのはスマホ用のアプリなのですが、仮想通貨のFX取引がスマホでササッとできます。外出中、合間の時間、寝ながら、などなどかなり便利です。ちなみに、チャート機能もあります。自分は初心者に毛が生えたようなものなので、あまりハッキリとは言えませんが、GMOコインは初心者にもオススメできるのではないでしょうか。基本的な手数料が全部無料であることに加え、スプレッドも他と比べて狭いですし。良くないところは、運営による一時的な規制が入ることがネックかなと思います
  • 私がGMOコインを使ってみた感想は、一言で言うと、とても満足です。アプリで手軽に取引ができるので、仮想通貨取引に明るくない人でも、ハードルが低いところが良いです。見やすくて直感的に操作できるアプリなので、誰でもサクサク使いこなせると思います。
  • スマホのアプリも使いやすい。現物の取引で、指し値約定なら手数料がマイナス、つまり貰える。1回で貰える額は小さくても、細かくトレードをするスキャルピングだと、何度も約定させるので、貰った手数料の総額は、結構な金額になっている
  • GMOコインはレバレッジ取引など一部を除くと口座開設やほとんどの取引が無料で使いやすい仮想通貨取引所です。運営母体も東証一部上場のGMOインターネットグループであり、信頼感と安定感が高く安心して利用することができるのも魅力です。また、スマートフォン用アプリのビットレ君が非常に使いやすく、手数料の安さや企業に対する信頼感などと合わせて初心者にも安心しておすすめできる仮想通貨取引所となっています。ただし、取り扱い通貨の種類が少ないことや買いの規制が入ることがあり、タイミングを逃すことがあるのはマイナスポイントとなっています

GMOコインはGMOインターネットが親会社でありサーバインフラの大御所であり、証券やFX最大手としての実績があります。

キャンペーンの多さもGMOコインの魅力のひとつで、豊富なキャンペーンと実装されている機能をしっかりと活用することで仮想通貨取引を行いやすい取引所という評価を得ています。

セキュリティにおいても高評価な一方でスプレッドの広さを懸念する声もありますが、一度解説しておきたいですね。

\バランスの取れた取引所/

GMOコインの公式サイトへ

GMOコインで、口座開設は誰でもできる?

GMOコインでの口座開設ですが、「年齢が20歳以上」「国内在住」など、GMOコインの開設基準を満たしている必要があります。

ただ、とても簡単で、口座開設の申し込み後にGMOコイン側で審査を行い、通れば「口座開設コード」の書かれた口座開設完了通知書が送られてきます。

デモ口座はありませんが、スタートするのにとても最適です。

申込みから最短10分でお取引開始で、平日も休日(土日祝)も、9:00~24:00に完了した「かんたん本人確認」からのお申込については、最短10分で審査は完了し、お取引いただけます。

\バランスの取れた取引所/

GMOコインの公式サイトへ

まとめ

GMOコインはGMOインターネットが親会社という信頼感があり、販売所と取引所の両方を兼ね備えていることから初心者から上級者まで利用しやすい仮想通貨取引所です。

取引所であればマイナス手数料を採用しているので、取引所形式での取引に早く慣れることで販売所を利用するよりもお得な取引ができます。

また、スマホアプリでは初心者でも使いやすい取引画面が採用されており、チャートを確認する目的だけでもおすすめです。

GMOコインが選ばれる理由が分かりましたよね。

仮想通貨取引を始めたいという方はぜひ検討をしてみてください。

\バランスの取れた取引所/

GMOコインの公式サイトへ