アプリ

カビュウは無料で使えるの?無料で実際に使える?安全性などまとめ

カビュウ」をネット証券口座と連携しておけば、日々のトレードを自動で記録して、
複数口座もまとめて連携、資産推移、損益推移、損益一覧、銘柄毎の取引履歴、IN/OUT、ポートフォリオ、その他いろいろな項目を自動でわかりすくグラフ表示し、リスク管理や分析に役立ちます。

最初は資産推移を見るだけのところから初めて、一歩ずつ理解して分析に慣れていくために使っている人も…。

シェア機能でTwitterで見せ合うカルチャーもあり初心者でも気になっている人はいませんか?

そこで、今話題のアプリ「カビュウ」ですが、どこまで無料でできるのか、実際のところ、使えるの?安全性は?ということについてご紹介したいと思います。

評判や口コミが気になっている人は参考にしてくださいね。


カビュウをアプリインストール!証券口座登録をしてみる

カビュウは無料で使える?どんなアプリなの?

カビュウがあれば複数の証券会社で保有している株式を一括管理でき、日々の値動きをチャートで表示してくれます。

管理の時間を大幅に節約することが可能。

株は売却したら終わりではなく、勝負強い投資家の方は株をエクセルなどで管理して、
売却後に自分のトレードを振り返り分析している方が多いのですが、カビュウなら、投資記録が残ることで振り返ることができるため自分の弱点を見つけ出し、次の投資に生かすこともできます。

月額費用も0円から利用できてオススメのツールです!

それでは詳しくメリットを見ていきたいと思います。

カビュウをアプリインストール!証券口座登録をしてみる

メリット1:複数の証券口座をまとめて管理可能!

一番のメリットは複数の証券口座をまとめて管理することができます。

複数の口座で株式を保有していても、カビュウに口座登録すれば全ての保有株式の損益を確認することが可能

さらに資産の推移をチャートで可視化してくれますので、とてもわかり易いです。

トレードの記録も自動で記録してくれるので、どんな投資をしたのかも簡単に振り返ることができます。

メリット2:時間の節約ができる

カビュウでは複数の口座を登録することで管理の手間が省けますが、もうひとつ大きなメリットが時間の節約ができるということです。

もし保有証券が3つあったとすると保有株の状況をチェックするには3つの口座にそれぞれログインする必要があるので、とても面倒です。

しかしカビュウを使えばログインする必要がなくなるので時間が大幅に節約できます。

メリット3:カビュウの登録方法が簡単!

カビュウの登録方法はとっても簡単です。

  1. アプリをダウンロード
  2. 会員登録
  3. 口座情報を登録

たった3ステップ。

特に迷うことはないと思います。

メールアドレスだけで、口座を登録すると同期に入り、同期が完了するとデータが閲覧できるようになりますよ。

カビュウをアプリインストール!証券口座登録をしてみる

カビュウは安全性が高い!

カビュウでは取引に必要な暗証番号や取引パスワードなどは入力する必要がありません。

よって、第三者によって取引されたり口座のお金が出金されるリスクは極めて低いです。

ちなみにカビュウを運営する株式会社テコテックは、2020年7月3日付で情報セキュリティマネジメントシステムに関する国際規格「ISOIEC27001:2013」を取得しています。

ISO/IEC27001(ISMS認証)は情報セキュリティに関する国際規格の1つで企業が自社で保護すべき情報資産を適切に管理し、有効に活用するための国際規格です。

このため、安全性が極めて高いのです。

カビュウの口コミ評判は??

  • 証券会社アプリのログインID/PASSを入力で連携完了。取引パスワードは必要ないので、とても便利です。
  • 分析もよくわからず管理が面倒くさくなり、売却後の振り返りができていませんでしたが、スマホで気軽に分析できるので、とりあえずインストールしています。
  • しっかりと表示されていて見やすいので、いいと思います。
  • アプリ一つで管理、分析、これら2つの機能を利用できるようになります。最近流行りのロボアドバイザーではないのですが使いやすいです。

良い評価の方が多いですが、中には他のものを使っていて、不満を感じた人もいるみたいです。

ただ初心者の方も、満足されている様子で、特に”見やすい”、”管理しやすい”という根幹の部分は評価されています。

カビュウをアプリインストール!証券口座登録をしてみる

カビュウの利用料金は?無料で使える範囲は?

カビュウの利用料は基本無料で利用できます。

ただし下記の機能も追加したい場合、ポイントを利用して購入しなければいけません。

  • 月間・年間成績 →420P
  • 損益推移 → 250P
  • カレンダー → 300P
  • 信用維持率 → 120P
  • 返済期限 → 120P
  • 取引履歴 → 1,000P
  • 登録口座枠追加 → 150P

この7つです。

またこれらのポイントは毎月支払う必要がありますので注意をしてください。

1年これらの機能を利用したい場合は× 12ヶ月分が必要です。

使える機能が増えていくので、使い方としてはある程度儲かってきたら、こちらで詳しく分析したり、年間の取引履歴を振り返るという方法を取ることをおすすめします。

カビュウをアプリインストール!証券口座登録をしてみる

カビュウに登録できる証券口座

カビュウで登録できる証券口座は下記の通りです。

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • 松井証券
  • auカブコム証券
  • GMOクリック証券
  • マネックス証券
  • SMBC日興証券
  • 野村證券

上記8証券になります。(2021年4月時点)

今後どんどん対応口座は増えていくと思いますので、期待しましょう。

カビュウをアプリインストール!証券口座登録をしてみる

まとめ

  • 複数の証券会社を管理
  • 時間を節約できる
  • 月額費用は0円から
  • スマホで簡単に分析できる

対応口座で取引している方にとってはなかなか使えるツールです。

グラフ化して分析してくれるサービスってありませんでしたので株取引をしている人にとっては利用価値が高いと思います

まずはお試しで利用してみて、必要がなくなれば、アンインストールって感じでもいいと思います。

現在、複数証券で銘柄を保有している人は一度インストールしてみてください。

カビュウをアプリインストール!証券口座登録をしてみる